テュルキスタンへの巡礼旅行

プログラム

みなさん、シルクロードをといえば、どのようなイメジが浮かぶでしょうか。きっと背中に乗せられた絹布や東海からの香味料などを持ち運ぶ駱駝のキャラバンやヤギと馬の千頭の群れとその牧者、騎兵隊とメッセンジャーが急ぎ走っているかもしれません。シルクロードを訪れる、人生に唯一の機会に限るかもしれません。そのため、我々はみんなさんにこのチャンスを与えたいと思いながら、一生懸命頑張って、 このツアーを考えました 。

このツアーを通じて,古代時代から建設された都市を見学したり、騒々しい東海 バザールをと訪れたりし、また中央アジアにおける最も美しく、タイルで装飾されたドームのイスラーム建築の代表例である有名なホージャアフマトヤサヴィー廟を目撃できます。この雰囲気に潜り込んで、美味しくグルメを楽しむことができます。 広く豊かなシルクロードツアーはあなたを待っています。旅を始めましょう!

 

詳細情報はこちら
シムケントーサイラム

シムケントへ到着。ホテルへの移動、しばらくの休息。

ホテルではツアーガイドとドライバーがお待ちしており、お客様と共に古代サイラムへの遠足しにいきます:

  • カラシャシュ・アナ廟
  • イブラヒム・アタ廟
  • カディル・アタ廟
  • マフムドカン廟(アフメッドの曽祖父、ホージャアフマトヤサヴィーの生産地)
  • マルトベ(法律のセットが署名された地)

観光が終了した後、ホテルへ移動し、食事をとります。シムケントにて一夜

シャウルデルーオトラル

朝早く食事した後、チェックアウト。それから車に乗って外出:

  • アルスタンバブ廟- 巡礼の場所であり、中央アジアのイスラーム神社の1つ、XII世紀の建築記念碑である。伝説によれば、アルスランバブは預言者ムハメッドのコンパニオンであった。かれはホージャアフマトヤサヴィーの先生と精神的な教諭でもあったそうです。ホージャアフマトヤサヴィーは彼かアマナートを受け継げたと言われている。
  • 古代町オトラル。中世の哲学者であり科学者アルファラビが生まれ、生存していた町である。オトラルはチンギスカンの軍隊によって地面に破壊された。遠足が終了した後、テュルキスタンへの移動。そこでランチする。
  • 古代の要塞サウラン
全ての観光が終われば、またテュルキスタンへの移動、チェックイン、夕食、ホージャアフマトヤサヴィー廟の夜景を楽しんで、テュキスタンで一泊します。古代時代ヤッサイは首都でありながら、シルクロードの主要な貿易ポイント の中心であった。特にXII世紀の初めにここではヤサウィが住み出したから有名になった。現在、テュルキスアンは 、中央アジアの古代文化とその歴史を代表し、世界中からの旅客や観光客の注目を集めながら、広大な観光と巡礼の中心地でもある。
テュルキスタンーサウラン

朝食を終えた後次の観光地へ移動:

  • 歴史的建造物のアズレット・スルタン、ホージャアフマトヤサヴィー廟、テュルキスタン、ネクロポリス,要塞の壁の断片、ゲート、ハマム、地下モスクヒルベット 。目の覚めるようなホージャアフマトヤサヴィー廟は複数の宮殿や寺院などを含んだ建築の傑作であり、ユネスコの世界遺産リストに含まれている中世建築の傑出したモニュメントである。建物の入り口辺り、よく保存された碑文は:「この聖なる場所は、アッラーフに愛されたエミールティムールグラーガンの命令によって建てられた物である...  – アッラーフは、 永遠にわたって彼の命令を長年にしますように!」と伝う。

観光する間、昼食のため休憩をする。その後:

  • ウカッシュ・アタ霊廟を訪問してから、神聖な井戸を訪れる。この神聖な井戸の伝説によれば、霊を清め、愛に満ち、純粋で高貴な意志を持っている者が、この井戸の水が与えられると言われている。神聖な井戸のお水を深くから得られることが、神様の特別な力の徴候の一つであると信じられている。観光の終了後、ホテルに戻り、食事をとる。テュルキスタンで一泊する。
アクメチェティーシムケント

早い朝食、ホテルからチェックアウト、次の場所に移動:

  • 洞窟ホワイト回教寺院—とてもユニークで自然をそのまま表す場所です。奥行き254m、高さ25m、横幅65m;
  • ドマラック・アナ霊廟、12世紀の建築記念碑である。 ドマラック・アタはバイディベック・アタの一番若い妻であった。彼女は卓越した知性と知恵で有名になり、母性と善の象徴であった;
  • ケメカルガン、昔から儀式が行われていた場所、いわゆる「アダムとイヴの岩」。伝説によれば罪が許された者だけ、この場所に入ることができた;
  • カジグルト山、そのちかくの神聖な泉、象徴的なノアの箱船へ(シムケントータシュケントーサマラという国際高速道路に沿って山の頂上に立つ船の形した記念碑のことである)。その基盤に立ち上がると、美しい雪白白テンシャンテンシャン山脈の景色が見える。

この点では、私たちの南カザフスタン親切な旅が終わる予定です。お客様がまたカザフスタンに戻りたいと思えば、いつでもお待ちしております。「バイバイ」してから、、シムケント空港に向かい、お客様の帰国予定です。

「コッシュ・ケルデニッズ」はカザフ語から直訳すれば「いらっしゃい」という意味をする。ということで、私たちはみんなさんとさようならを言わないで、またお会いできることを心から願っています。誠にありがとうございます。

* お手数ですが、別の帰国経路(シムケント空港以外)を予定するお客様がいれば予めご教授ください。

料金に含まれるもの
  • トランスファー (バス, ミニバス, 車).
  • 全ての遠足や観光地のツアーガイドと運転手(観光地の入場料)*撮影料金ご自分でお支払いください
  • 宿泊費(シムケント、テュルキスタン)
  • 食事費(シムケント、テュルキスタン,シャウルデレ)
  • 都会内のトランスファー(シムケントからテュルキスタン、空港まで)
  • 1日は3食
その他費用
  • プログラムに記載されていない宿泊施設
  • プログラムに記載されていない食事
  • ビザが必要なお客様に対して、我々は責任を取りません。ご自分で管理してください。
  • 生命保険
  • 個人費用
  • 「料金に含まれるもの」に記載されていない全ての物
地図上の位置

料金: 190 000 KZT


購入


ツアー期間: 4 日

グループサイズ: 6 ‐ 20

一番近いツアー : 04.04.2019

タイプ : ツアー

難易度 : 初心者志向

最低年齢, 歳 : 7

快適さのレベル : 4つ星ホテル

レビュー: 0