"ジェティス"ジープ探検

プログラム

みなさん、シルクロードといえば、どのようなイメジが浮かぶでしょうか。きっと背中に乗せられた絹布や東海からの香味料などを持ち運ぶ駱駝のキャラバンやヤギと馬の千頭の群れとその牧者、騎兵隊とメッセンジャーが急ぎ走っているかもしれません。昔みたいなキャラバンになって、豊かで豊富な古代都市オトラル、タラズ、サウラン、ヤッシ(現テュルキスタン)、イスピジャブ(現サイラム)、スヤブ・クラン、バラサグンなどなどを訪れる、人生に唯一のチャンスになるかもしれません!ということで我々はみんなさんにこのチャンスを与える為、一生懸命頑張って、是非是非このツアーを紹介したいと思います。

このツアーを通じて,古代時代から建設された都市を見学したり、騒々しい東海 バザールをと訪れたりし、また中央アジアにおける最も美しく、タイルで装飾されたドームのイスラーム建築の代表例である有名なホージャアフマトヤサヴィー廟を目撃できます。この雰囲気に潜り込んで、美味しくグルメを楽しむことができます。 広く豊かなシルクロードツアーはあなたを待っています。旅を始めましょう!

詳細情報はこちら
アルマトイ– チュンジャ – 温泉

早朝の朝食、チュンジャ町にあるラドン風呂の温泉へ旅立ちます。そのラドン風呂幅広い治療効果を持っています。それらは:血液の循環の改善、痛みの軽減、神経系の調子改善、副腎や心臓などの機能の改善、免疫力の向上、コレステロール値の正常化、血中のインスリンと砂糖を正常化です。ラドン水の影響は、皮膚、神経系および心臓血管系に有益な効果をもたらす。皮膚、神経系および心臓血管系に有益な効果をもたらします。

到着後、ホテルにチェックインし、リラックスタイムになります。この間ご自由に温泉にお入りください。夕食時、親切なウェルカムパーティーと野球Tシャツと野球帽をお配りします。

温泉– サティ

ホテルで朝食と昼食、ラドン風呂でゆっくりとリラックスできます。後ほど、天山山脈の北部へ旅立ちます。到着時ゲストハウスにチェックイン、夕飯とカザフスタイルのバーニャを楽しめます。

サティ – 下 コルサイ湖 –コルサイ湖– サティ

目覚めると、チリック川岸に沿った素敵な山頂背景の夜明けに合います。朝食後、ジープに乗り、下コルサイ湖の岸辺へ行きます。そこから歩行、または要求があれば乗馬、コルサイ湖へのハイキングが始まります。コルサイは3つ湖沼システムの第2目の湖です。 他は下コルサイと上コルサイです。コルサイ湖は北部天山にあるコルサイ谷 に位置しています。これらの湖のユニークな景色のため、世界中から観光客がここに集まってきます。

コルサイ湖沼システムは「北部天山の真珠」とも呼ばれています。下コルサイが1818mの高さに位置され、その長さは1km、400mの幅と80mの深さを占めています。第2目のメィンジルギ湖が2252mの高さに位置されている。3つ湖の中はこの湖が最大である。その深さは50mを占めています。上コルサイ湖は標高2850mに位置され、針葉樹の森に囲まれています。ここからコルサイ川が下流し、3つ湖沼の各湖に流れ込みます。3つ湖沼システムの水は湧水であり、種類多くの魚がいます。例えばレッドリストに記載されているニジマス。

ハイキング後、ゲストハウスに戻ります。ゆっくりします。

サティ – コインディ湖– チャリン 峡谷– ヌラ – マルバイ – ラフティング協会

早朝の朝食、チェックアウト、次の観光スポットへ。その一つ目はコインディ湖です。この湖の主な特徴とは直接水から成長し、低水温により生き延びているスプルースです。この湖岸に沿ってお散歩したり、休憩とったりしてから、次にチャリン峡谷へ移動。

様々な石峡谷はチャリン峡谷に着くより前から見ることができます。ここではソ連時代に建築されたトーチカ(鉄筋コンクリート製の防御陣地を指す軍事用語)をあっちこっち発見できます。

ここで長さ2km、150-300m岩の高さの「城のバレー」というチャリン峡谷の中は最も興味深く、訪問する価値のある場所があります。約1200万年前の堆積岩からできた「城のバレー」の岩が現代は天然記念物として知られています。

チャリン峡谷の後、ランチ。その後、ベルクッチとの初対面。ベルクッチとはイヌワシを使って狩猟鳥の狩りのことです。次に、チリック川岸のキャンプ場へしばらく移動。ここで一泊。

ラフティング協会– エトノ・アウル

ラフティング協会にて朝食および昼食、またラフティングインストラクターと共に研修と実習、水泳とエンジョイできます。

昼食後、エトノ・アウルへ移動。ここではカザフスタンの伝統をより学んだり、美味しいカザフ料理を食べたりし、自ら遊牧人になったように遊牧民族の生活をありのまま体験できます。遊牧民の伝統的な住居ユルタ(ゲル)に泊まります。

エトノ・アウル– アルマトイ– ハイライトツアー

朝食後、アルマトイへ移動、観光を続きます。その中は:

  • 山にある有名なスケートリンクメデウー 1972年に建設され、海抜1691.2mの標高に位置されています。氷の表面は10500平方mを占めしているため、フィギュアスケート、ホッケーやスピードスケート競争を行うことができます。
  • パンフィロブの28人州平の公園ー この公園は、第二次世界大戦の時代にモスクワ近くのファシスト戦車の攻撃を止めたパンフィロブ部隊のヒーロー達を記念して命名されました。
  • 巨大なアルマトイ湖ー海抜2511mのザイリスキ・アラタウに位置する高所の貯水池です。大部分の天山湖のように、この貯水池は地震の結果として起きました。
  • チンブラックーザイリスキ・アラタウの美しい渓谷にある、海技2260mの標高の高い人気なスキーリゾートです 。

 

これは旅の最後日となります。お客様がまたカザフスタンに戻りたいと思えば、いつでもお待ちしております。「バイバイ」してから、アルマトイ空港に向かい、お客様の帰国予定です。

「コッシュ・ケルデニッズ」はカザフ語から直訳すれば「いらっしゃい」という意味になります。ということで、私たちはみんなさんとさようならを言わないで、またお会いできることを心から願っています。誠にありがとうございます。

 

* お手数ですが、別の帰国経路(アルマトイ空港以外)を予定するお客様がいれば予めご教授ください。

料金に含まれるもの
  • トランスファー (バス, ミニバス, 車).
  • 全ての遠足や観光地のツアーガイドと運転手(観光地の入場料)*撮影料金ご自分でお支払いください
  • 宿泊費
  • 食事費
  • 空港往復都トランスファー
その他費用
地図上の位置

料金: 320 000 KZT


購入


ツアー期間: 6 日

グループサイズ: 3 ‐ 21

一番近いツアー : 11.07.2019

タイプ : 探索

難易度 : 初心者志向

最低年齢, 歳 : 18

快適さのレベル : テント

レビュー: 0